第38回 清川杯親善野球大会実施要領

今大会開催にあたりご協賛いただきました皆様、本当にありがとうございます。


1、目的 少年野球を通じて村外のチームとの交流を深めるとともに
健全な精神の醸成、及び体力の育成を図ることを目的とする。
2、主催 清川緑リトルスターズ
3、後援 清川村・清川村教育委員会
4、期日 平成28年 10月1日(土)/10月2日(日)
    予備日 10月8日(土).10月16日(日)
(1日目)
開会式 8時15分~
試合開始 9時00分~

*雨天の場合は 開会式と抽選会のみを緑小学校体育館にて行います。
(2日目)
試合開始 9時~
閉会式 15時00分~
5、開催場所
1日・2日目 清川村運動公園野球場  地図←クリック
6、試合方法 県内6チームによるトーナメント方式 
7、競技の運営 全日本軟式野球連盟諸規定並びに県軟式野球連盟(学童部)規定に準する
8、表彰 優勝(村長杯ならびに優勝旗)
準優勝(教育長杯)
3位
最優秀選手賞
優秀選手賞(各チーム1名)
9、運営責任者 清川緑リトルスターズ会長   小室 正己




試合方法

1、 競技運営は全日本軟式野球連盟諸規定並びに、 県軟式野球連盟(学童部)規定に準する。
2、 使用ボールは全日本軟式野球連盟公認C号とする。
  (ボールは試合前主審に 各チーム2個提出する)
3、 ベンチは組み合わせのアルファベットの先のチームを1塁側とする。
4、 試合時間とイニングは、1時間30分で7回とする。
1時間30分を超えて次の回には入らない。
コールドゲームは5回以降7点差とする。
ただし準決勝、決勝戦には適用しない。
5、 定められた時間が経過し、両チームが無得点又は同点の場合、継続打順とし
前回の最終打者を一塁走者、二塁、三塁の走者は順次前の打者(走者は投手を除く)にして
無死満塁の状態から1イニングを行い、得点の多いチームを勝ちとする。